ラーメン店NO・2 らーめん 颯人(ハヤト)

またあとで
  • 20180928101509531.jpg
  • 20180928101533724.jpg
  • 20180928101544037.jpg
  • 20180928101555116.jpg
大阪府大阪市北区南森町1丁目2-2

最近訪れた、今大阪で注目度NO・1のラーメン店です。というのはご存知かも知れませんが、あのミシュランの2018年度 ビブグルマン(よくわからないんですが価格が5000円だったかな、それ以下の値段で提供されている料理のお店を対象にしたもの)に掲載されたラーメン店であります。ラーメン店の紹介順番からいいますとかなり後になるんですが、現在、このような有名ラーメン店にも出かけていることをお伝えしたくて先に簡単ではありますが感想を述べたいと思います。またかなり後になりますが、ここの一番メニュー「みそラーメン」に関しては後日報告したいと思います。先にこのお店、南森町にあるということで調べて行ってみようと思ったのは、これまたこの近くにお店がある北摂方面のかたならご存知な「彩色ラーメン きんせい」の南森町店に行ったついでに調べたらなんと、歩いて数分以内にあることがわかり、行ってみた次第であります。画像は2回目に訪れた時のものでありますが10時30分前に行くともう10人近くが並んでいまして、開店1番の店内に入れる7人(だったかな)には入れなかったのですが、それから20分くらいですかね、合計50分くらい待って店内に入ることができました。さて、前回はオーソドックスの「みそラーメン」をいただきましたが、メニューを見てまして「裏しょうゆ」なるメニューがあることが気になっていまして今回はそのメニューにしました。出てきたラーメンを見てまず思ったのは「カドヤ食堂の中華そば」に似てるなあと。実際麺なんかは細麺で「中華そば」を食べている感じでした。なるほど、店主が「カドヤ食堂」でも修行されていたということで麺もそうですが、スープもチャーシューも「カドヤ食堂」イズムを感じました。やっぱりここで食べるなら「みそラーメン」ですね。また行く機会があれば「みそラーメン」を食べに行きますね。でも私は近くの「南森町 きんせい」がいいですがね。ここは実はすでに4回行ってるんですよね。ではまた。

この記事へのコメント